So-net無料ブログ作成

激おこプンプン丸 顔文字 画像 どんな意味? [ネット用語]

こんにちは、はいばねです。

激おこぷんぷん丸って知ってますか?
٩(๑`^´๑)۶ ← こんな顔文字です。

Twitterやニコニコ動画などで流行っているみたいですよ~!

一体どんな意味で使われいるのでしょうか???

激おこプンプン丸は、特にギャル達がメールやTwitterで使い始めたものが
広まったといわれています。

「怒る」という言葉を「おこ」「おこだよ!」と縮めて使っていたのが始まり。

これが次第に激しい怒りを表す「激おこ」「まじおこ」に進化!

これがさらに進化したのが「激おこプンプン丸」というわけです♪

…………。

よくわかりましたか?

わかりませんよね(汗)

はいばねもよくわかりません(苦笑)

でも、面白くて流行っちゃうのはなんとなく分かるかもしれません。


おこ」はどんどん進化して、今では怒りの度合いに合わせて
6段階に進化するそうです!

以下引用
------
おこ
「怒った」「怒ってる」を略したもの。わかる。

激おこ
激しい「おこ」の意味。わかる。

激おこプンプン丸
なぜか急にキャラクターの名前の様に。響きがかわいいのであまり怒っている気がしないが、まぁわかる。

ムカ着火ファイヤー
「激おこプンプン丸」どこ行ったんだよ。ムカついて怒りに火が付いたということだろう。まぁ、意味はわかる。

カム着火インフェルノーォォォオオウ
急にテンション上がりすぎ。しかし「ムカ着火」をうまいことモジってロシアの「カムチャッカ半島」とかけている。カムチャッカ半島は「火山の博物館」といわれるほど火山の多い島であり、非常に秀逸なネーミングであることがわかる。インフェルノは「地獄」や「大火」という意味がある。つまり、「怒りが大噴火!地獄を見せちゃるけぇのーぉぉぉおおう!!」ということなんだろう、だぶん。

激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム
なぜか「激おこ」と「ぷんぷん」が帰ってきた。わからん。
------

この激おこプンプン丸を面白がって、関連した画像が作られて行った経緯があり、
それが流行りを加速させたのだと思います。

これを知ったアナタ!
今日からこの6段活用を試してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、はいばねは今朝急いでいてUSBメモリを引っこ抜いたら
ファイルが壊れて見れなくなりました……。

激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリィィィィィム!!!!!!٩(๑`^´๑)۶



いくつかの関連ネタをご紹介!

これをゴリラの怒りの単位で表してみた
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
gekiokopun.jpg


激おこプンプン丸(ふぉい)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
gekiokomarufoi.jpg


ファミコン版 激おこプンプン丸
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ネットコミュニティ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ノコギリヤシ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。